スポンサーリンク

日増しに暖かくなる時期。春待ち遠しいながら、花粉症の人には憂鬱な季節到来ですね。

アレルギー性鼻炎だけではなく、目がかゆく、肌も敏感肌でカサカサあるいは赤くなりがち。
それは鼻の粘膜に付着する花粉が、顔はもちろん首や手にも付着するからです。

アレルギー体質の人にとっては、肌からもアレルゲンが体内に入ってきてしまいます。
いくらマスクで覆っても、目のあたりやおでこや頬の皮膚に付着する花粉を撃退するのはなかなか難しいですよね。







スポンサーリンク

花粉の時期のお肌の手入れ方法

花粉症対策のお肌のお手入れは、付着した花粉を取り除き、お肌に水分を与え、花粉がつかないようにバリアをはることです。

外出中の花粉対策

皮膚に付着する花粉を、化粧水などを含ませたコットンでこまめに拭き取りましょう。
見えない花粉の付着を、こうするだけでかなり除去できますよ。
特に眼の周りなどは皮膚が薄いので浸透しやすいので、ケアをしましょう。

帰宅後の花粉対策

帰宅したら、まず花粉を落とすために、低刺激の洗顔料で顔を洗いましょう。
その前に、お洋服などの花粉も、ウェットティッシュなどで拭き取っておくことも忘れずに!
服をはたいたりすると、花粉が飛び散ります。
必ず濡れたティッシュなどで拭き取るようにしてください。


化粧品で花粉症対策

花粉対策のスキンケアやメイクは、低刺激性のもので、しっかりと保湿しバリアをはることが大切です。

花粉から肌を守る化粧下地が資生堂から出ています。

d プログラム アレルバリアシリーズ

アレルバリアエッセンス BB
花粉症対策には最適の高い保湿力とバリア力に優れ、弱ったお肌を紫外線から守るSPF40 PA+++を兼ねた化粧下地クリーム。
いわゆるBBクリームです。

①花粉やほこりなどの微粒子から膜をはって、お肌を守る”アレルバリアテクノロジー”
②紫外線からお肌を守る、しかも紫外線吸収剤を使っていないお肌に優しい紫外線バリア。
③お肌を整え美肌にするHースタビライジングA配合。
④ファンデーションのりを美しくする化粧下地機能。

アレルバリアクリーム、高保湿のクリームもあります。
SPF30 ・PA+++

アレルバリア 使ってみました

実際に使ってみました。

カサついたお肌に染み込む感じで、低刺激なのでいやな感じがありません。
色はうっすらと色づくくらいで、まさにBBクリーム。
SPF40・PA+++ということなので、マスクをして外出するときは、無理にファンデーションを塗らなくても、アレルバリアだけでも過ごせました。



>>鼻水、咳、目のかゆみ、つらい花粉症対策のお助けグッズ&アイディア

スポンサーリンク