スポンサーリンク


スポンサーリンク

10数年前、母が大病したのをきっかけに、朝は野菜ジュースを作っています。
にんじん、小松菜、キャベツ、ブロッコリー、りんご、ぶどう、なしなど、その時家にある野菜をどんどん入れていくのですが、一番の定番はりんごとにんじん。



済陽高穂著、「今あるガンが消える」


生野菜ジュースを始めたきっかけは、済陽高穂先生の本との出会いでした。「今あるがんが消える、レモン、にんじん、りんごジュース」という本で、毎朝生ジュースを飲むことでがんを治せるくらいの免疫力をつけられるという内容。

この療法は他にもゲルソン療法としても有名です。

スロージューサーに無農薬野菜

さっそくスロージューサーを購入して、飲み始めました。

無農薬のりんごとにんじん、そしてレモンを取り寄せ、せっせと作り、毎朝母と一緒に飲んでいるうちに、おかげさまで母は完治はしないものの、10数年というものの元気でピンピンと普通の生活をしております。
これもにんじんジュース効果だと、改めて食の大切さを感じています。

お取り寄せ、冷凍生搾りにんじんジュース

けれども正直言って、毎日毎日スロージューサーを使って生野菜ジュースを作るのが面倒だなと思っていた矢先、とても素晴らしいジュースを見つけました。




それがこれ。
冷凍生にんじんジュースです。
国産の無農薬にんじんを100%使用。
栄養素を壊さない、低速搾りコールドプレス製法。
もちろん砂糖や塩分なども加えないナチュラルなまま。
しぼりたてを100mlずつパックし、冷凍されています。
1日1パック、冷凍のジュースを取り出し、流水で溶かして、飲むだけなんです。

この夏はこの冷凍ジュースを常温になるまで放置して、毎朝飲んでいました。

無農薬国産の完熟にんじん100%を低速搾りし、そのままパックし冷凍したジュースです。
にんじんっぽい青臭さがなく、ほんのり甘い美味しいジュースです。
にんじん100%のほか、レモンとにんじんのジュースやりんごとにんじんのジュースなどの種類もあります。

人気NO.1の初回お試しの特別パックはとくべつなにんじんジュース100cc7パック。

スポンサーリンク