奇跡の木のモリンガティーはビタミン、鉄分豊富なアジアのスーパーフード。そのお味と効能は?

スポンサーリンク



スポンサーリンク

ハーブティーが好きです。
最近はカフェインレスのお茶をいろいろ試しているのですが、
ハーブティーの醍醐味はその効能。
ルイボスティーを始めとして、いろいろ。
美容や健康に効くお茶を飲み比べています。



最近のお気に入りは、奇跡の木と言われるスーパーフード・モリンガのお茶、モリンガティーです。

モリンガは木なのですが、このお茶の味はそれほど苦くなく、どちらかというと薄味。
色も薄緑で緑茶よりも薄い色をしています。

味はまるでコーン茶のようなちょっと穀物系。麦茶という人もいますね。

くせがないので、毎日飲むのにぴったりです。


モリンガの葉は少し丸くて小さなリーフ。
他のお茶とは違う、優しい形をしています。



沖縄県産100% 無農薬、無化学肥料栽培、ノンカフェイン


モリンガは北インド・ヒマラヤあたりを原産とするスーパーフードですが、国内でも沖縄や九州で栽培されているので、国産モリンガを飲むことができます。

モリンガティーの効能は驚異の300種類以上

モリンガの別名は奇跡の木。
インドヒマラヤ周辺地域で何千年もの間、薬草として使われてきました。
優れた栄養素に恵まれたモリンガは、現地では300種類もの身体の不調を和らげるのに効くと言われているのです。

代表的なものというと。
・抗酸化作用
・血糖値を下げる
・コレステロールを下げる
・抗炎症作用
・砒素の抗毒性作用
・便秘やダイエット作用
・記憶力アップなどまで。

栄養豊富なモリンガ

あらゆる不調に効くともいえるようなモリンガですが、他の野菜や果物と比べても栄養値の高さは群を抜いています。
ビタミンCはオレンジの7倍。
カルシウムはミルクの4倍。
プロテインはミルクの2倍。
ビタミンAは人参の4倍。
など。

さらに鉄分、アミノ酸、ビタミンB6、マグネシウムなど、本当に豊富な栄養に恵まれているのです。

アジアのスーパーフード・モリンガは今とても注目を集めています。
お茶やパウダー、カプセルタイプなどいろいろな商品ができています。
産地も沖縄や九州などの国産のほかスリランカなどのものも。
そして、フレーバー付きのお茶も出ていて、これも私のお気に入りです。
ほんのり甘いピーチ味のモリンガティー
リラックスできますよ。

妊婦の方は注意

たくさんの効能が期待できるモリンガですが、副作用の可能性も指摘されています。
日本の厚生労働省は妊娠している人に向けて次のように注意喚起をしています。

モリンガ(加工品を含む。)の摂取に際しては、妊娠している方又は可能性のある方は十分にご注意して下さい。

スポンサーリンク