スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

ニュースの特集で紹介していた認知症外来で行っている音楽療法のアプリ「音楽療法」。

 

早速使ってみました。

音楽が昔の記憶を呼びさます

音楽は脳の情動系に働きかけ、喜怒哀楽の感情に直接結びつくそうです。そのため、昔歌ったり聴いたりしていた音楽が、過去のその時代に抱いていた感情を呼びおこし、その頃の記憶をも呼び覚ます効果があります。

フィッシングセラピー

アプリに使われているのは、フィッシングセラピーという方法。その人の嗜好にあった懐かしい曲がメドレーで次々に流れます。 すると、その人の脳の中にある音楽のライブラリーから、その曲を思い出す作業を脳がするといいます。 さらに、流れる音楽のスピードやリズム、変わり方が脳や体を刺激するように作られています。

個人のカルテ

アプリの利用状況がみれるカルテです。 有料会員登録で、再生回数ランキングや好きな曲の登録、さらには監修医師が利用状況をみておすすめの利用方法などのひとことがもらえます。 有料会員は月額980円(税込み)

 

今はキャンペーンで登録後3ヶ月無料なので試してみやすいですよ。

有料会員のサービス

カルテのほかには、すべての曲が歌い放題、自分だけのプレイリストを作ることもできます。

フィッシングセラピーを使ってみた

最近、物忘れが多くなり、前の日に決めた献立を覚えていられなくなった母に使ってもらいました。 というのも先日、何年ぶりかでカラオケに母と一緒に行きました。歌なんて覚えていないわ、と言い、歌えた曲はたったの2曲でしたが、良い刺激になったように思いました。軽度の物忘れ程度なので、こういう刺激のある時間をできるだけ頻繁に作りたいなと思っていたところでした。

フィッシングセラピーを私のiPhoneにダウンロード。  音楽療法というと、気構えてしまいそうだと思ったので、これで歌を歌ってみない?と誘ってみました。

音楽療法 カルテ

画面に歌詞が出て、音楽が流れます。

曲まるまる歌うのではなく、一部を歌うようになっています。

耳が少し遠いので最初はなかなか音が聞こえなかったのですが、2曲、3曲と続けていくと、少しだけ声が出てきました。

これをきっかけにCDでも音楽を聴くようにもなり、少しづつですが声を出せる様になっています。

音楽療法、なかなか良いです。

続けてみたいと思っています。

チョコレートの効能は疲労回復だけではない。記憶力アップまで。

スポンサーリンク